「ラブとポップ ~好きだった人を思い出す歌がある~ mixed by DJ和」で懐かしの名曲をもう一度

生活懐メロ


先日、甚平を探してイオンに行ったときに立ち寄ったヴィレッジヴァンガードでCDを購入しました。 ジャケットは広末涼子さんで、収録されている曲は何やら懐かしい曲ばかり。

今乗っている車が10年程前のものなのでBluetoothなどといったコジャレたものは付いておらず、CDで車内に音楽を流すという若干ではありますが時代遅れ感を隠し切れない状態です。

なのでCDも未だ完全に現役な私には凄く魅力的なCDだったでついつい買ってしまいました!
かなり良かったので紹介したいと思います。

多少話がズレますが、MDが登場したときは


「すげー!コンパクトやのにめっちゃ曲入るやん!!」

などと感動していました。
結構MD自体にも色やガラでバリエーションに富んでいたので、お気に入りのデザインのMDもいっぱいありましたね。

ところが!
それから数年そこらで”iPod“なる強烈な商品が登場してしまいました。

「は?何万曲も入る?どういうコトや・・・」

ってな具合で正直、詐欺か誇大広告かなんかやろうなって疑っていましたが、そこはジョブズさん、マジで時代変えてくれましたね。
あの商品一発でMDが市場から消え失せてしまったのではないかと思います。

とにもかくにもMDは今となっては言葉すら聞かず、iPod・Sonyのウォークマン・スマホなんかで聴く時代ですね。
それも車で聴く分にはBluetoothで無線接続なんてのも当たり前の時代。

そんな中、現在も販売されており、レンタル屋でも生き残ったCDは素晴らしいですね。

「ラブとポップ ~好きだった人を思い出す歌がある~ mixed by DJ和」紹介

まずジャケットが良い!

広末涼子ど真ん中世代という訳ではない私ですが、それでもこのジャケットはグッとくるものがありましたね。
ただ広末涼子が可愛いってだけでなく、どことなく漂う昭和臭というか、「昔感」とでも言いましょうか。

とにかく夏休みのような穏やかさを感じました。

ぶっちゃけジャケ買いする人も結構居そうな気さえしてきます。

収録曲

  1. Every Little Thing「fragile」
  2. DA PUMP「if…」
  3. Aqua Timez「千の夜をこえて」
  4. ORANGE RANGE「花」
  5. RIP SLYME「One」
  6. CHEMISTRY「PIECES OF A DREAM」
  7. Crystal Kay「恋におちたら」
  8. アンダーグラフ「ツバサ」
  9. サスケ「青いベンチ」
  10. 蓮井朱夏「ZOO~愛をください~」
  11. 光永亮太「Always」
  12. キンモクセイ「二人のアカボシ」
  13. ASIAN KUNG-FU GENERATION「君という花」
  14. サンボマスター「世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」
  15. Whiteberry「夏祭り」
  16. NANA starring MIKA NAKASHIMA「GLAMOROUS SKY」
  17. YUKI「ドラマチック」
  18. センチメンタル・バス「Sunny Day Sunday」
  19. ガガガSP「卒業」
  20. RIZE「Why I’m Me」
  21. nobodyknows+「ココロオドル」
  22. 麻波25「SONS OF THE SUN」
  23. DJ OZMA「アゲ♂アゲ♂EVERY☆騎士」
  24. 倖田來未「Butterfly」
  25. D-51「NO MORE CRY」
  26. 木村カエラ「Butterfly」
  27. REIRA starring YUNA ITO「ENDLESS STORY」
  28. 河口恭吾「桜」
  29. 元ちとせ「ワダツミの木」
  30. ZONE「secret base ~君がくれたもの~」
  31. 花*花「さよなら大好きな人」
  32. YUI for 雨音薫「Good-bye days」
  33. 中島美嘉「WILL」
  34. 一青 窈「ハナミズキ」
  35. 椎名林檎「ギブス」
  36. 浜崎あゆみ「SEASONS」

どれもこれも大ヒットというか、タイトルとか見てパッと思い出せなくても間違いない。

聴いたら絶対わかるヤツ!


「好きだった人を思い出す歌がある」っていうタイトルに負けていない曲がギュッと収録されています。
まさに懐メロです。

一つだけ注意!

ジャケっとヨシ・曲ヨシのアルバムですが、残念だったというか盲点だったというか注意事項を是非とも伝えておきたい。

この手のアルバムでは常識なのかもしれないですが、どの曲も「良いトコだけ収録」されています。

ようはフルで聴けないってことです。

買う前に脳裏をチラっとよぎりはしていたんですよ。

「何かCDやのに曲数めっちゃ多いやん!」

って。

音楽はフルで入っているものという私の思い込みによって、「途中までしか入っていないのではないか?」という答えまで辿り着けませんでした。

これから購入を検討されている方は、全パートが入っていないという事だけ頭に入れておいてください。

もちろんアルバムの内容には満足していますよ。
しっかり懐メロを堪能できています。

しかし、その中でもお気に入りだった曲はレンタルなり購入なりをしたい気持ちであふれてきているので、追加でCD買っちゃいそうです。

とにもかくにも良い曲揃いだったので、是非聴いてみてください!



生活懐メロ

Posted by HIRO