メンズリゼの髭脱毛!社会人がやるべき5つの理由

生活メンズリゼ, 髭脱毛

脱毛,メンズリゼ

私はメンズリゼ(略さずに言うと メンズリゼクリニック髭脱毛 を実際にやりました。

結論から言うとメンズリゼじゃないにしても髭脱毛は絶対に受けるべきです。

タイトルの通り社会人で迷っているなら即受けるべきです。
学生だったとしてもお金を工面できるなら早めに受ける方がいいと思います。

もし過去の自分に助言できるなら『今のうちに絶対受けろ』って言いたいぐらいです。


私自身メンズリゼに申し込む前、私はこう思っていました。
おそらくメンズリゼに申し込むかどうか迷っている方は同じ迷いを持っているかと思います。

  • ホンマに効果あるんか?
  • 高いから髭剃りでええやん
  • 痛そう
  • 脱毛って響きがなんか恥ずかしい
  • etc

とかね。
いろいろ思うところがあったので、これから髭脱毛しようとしている方や迷っている方には特におすすめしたい!

とりあえず、メンズリゼの詳細を知りたい方はこちらからご確認ください。

髭脱毛をおすすめする5つの理由

①髭脱毛の効果はガチで実感できる

髭脱毛 に対して、いろんな懸念はあると思います。
ただ最も重要なのは

『実際に髭脱毛は効果があるのか』

ということでしょう。

値段が少々高かろうが、痛みがあろうが、最終的に『髭が薄くなった』あるいは『髭がなくなった』という効果があるのであれば脱毛する価値がありますよね。

結論からいくと間違いなく効果はあります

私自身はメンズリゼでしか髭脱毛 をしていないので、「少なくともメンズリゼでは」という条件付きにはなってしまうのですが、いずれにせよ効果は実感しました。

私の場合、5回セットのコースを受けたので、効果の程度としては『髭が薄くなった』というレベルです。
無くなったわけではありません。

最初にメンズリゼで契約した段階で、ツルツル(髭がなくなる)状態まではいかないというのは説明を受けていました。

メンズリゼでは一番安いパックを選んだので、髭がなくなる所までいくのであればプラスで数回の施術が必要になります。

ただ、今の髭が薄い状態で私は正直満足しているので、「気が向けば追加で受けようかな」程度の検討にとどめています。

どの程度薄くなったのかというと

以前であれば数日髭剃りをサボると小汚い感じになり外出を躊躇うレベル。
髭剃りをしたとしても、俗にいう青髭状態でした。

しかし、髭脱毛 を終えた今となっては数日放置しても

「ちょっと伸びてきたな」

ぐらいの印象で小汚い感じではなくなりました。
(もちろん剃っている方がいいですが)

また、髭剃りをすると青髭もほとんど目立たない状態です。
口ひげのあたりは特に濃いので、目立たないという状態にとどまっています。

顎横のあたりは以前だと触れると痛いという髭だったので、
例えば子供に頬ずりなんてもってのほかでした。

何かの番組で見たのですが、赤ちゃんの頬っぺたに髭で頬ずりすると、
『ゆで卵をたわしで擦る』
ぐらいのダメージがあるようです。

世のパパさん方、冗談でもやらない方がいいですよ。。。。

そんな横髭に関してはもう髭がなくなった状態です。
横髭の髭剃りから解放されたという訳ですね。

多少は頬ずりをしても問題ないでしょう。

②髭脱毛は結局コスパよし

私がメンズリゼで施術を受けたコースは

『ヒゲ全体脱毛セット』

です。

5回コースで一括料金『91,800円』になります。

どうですか?

10万円弱って結構高いですよね。
私は高いと感じました。

なので、踏み切るまでに大げさに言うと10年ぐらい悩みました笑

最初に脱毛してみよかなって思ったのが大学の時です。
もちろんずっと悩んでいたというよりは、時々「ん~どうしよっかな」って思うぐらいだったので、
大げさに言うと10年悩んだとした訳です。

でも、その気持ちはわかってもらえるぐらいの値段ですよね。

特に学生時代だと10万円の出費に踏み切れる人はそうそういないでしょ。

『パソコンか脱毛か』

とかね。
10万円あれば結構なものが買えます。

タダですね。
今、過去の自分に言えるのなら『絶対今しろ!』って伝えたい。

実は私は結構いい電動シェーバーを買っています。
言っても数万円程度なんですが。

T字髭剃りを否定する訳ではありませんが、髭が濃いと肌に結構なダメージが出ますし何より痛いですよね。
しかも毎朝髭剃りに時間も使いますし、替え刃も必要です。

社会人になってから初めて高めの電動シェーバーを買ったんですが、
これはすごい良かったです。

全然痛くないのに剃った後触るとツルツル。
ちょっとケチってシェーバーの洗浄機を買わなかったのを公開しています。

セットの時にシェーバーの色を選べなかったというのも一因なんですけどね。

そんな訳で結構気に入ってるシェーバーがあるので、脱毛もまぁいっかみたいに思ったりもして、施術しない期間を引っ張ってしまいました。

「じゃあ、電動シェーバーでいいんちゃうん?」

と思われるかもしれませんが、本体に20,000円、替え刃1回8,000円で、年1回替え刃を変えて5年もたてばあっという間に50,000円超は飛びます。

これでもう差額50,000円なんですよね。

もっといいシェーバーなら当然値段も上がりますし、最悪本体壊れたら一発で数万円飛んでいきますよね。
壊れないとしてもずーーーっと替え刃代がかかります。

ところが、髭脱毛 なら回数を重ねるごとに毎朝の髭剃りから徐々に解放されます。
私の場合、髭剃りはしないといけないですが、薄くなっていますし毎日しなくてもいいレベルなので、
替え刃の消耗もゆるくなっています。

なので、長い目でみれば、とりわけ私が迷っていたような10年もあれば確実に金額的には髭脱毛 しておく方がいいのです。

迷っている暇があるなら、一日でも早く髭脱毛 を受けるべきです。

③髭脱毛の痛みは脱落する程ではない

効果があることは理解した。コスト的にもいいのは判った。

でも、申し込んで脱落したら元も子もない。
無駄金になるやん。

その通りですね。
どれだけ脱毛効果が見込めたとしても脱落したら捨て金になってしまいます。

噂でも痛くて続けられないとかいうのも耳にしますよね。
というかイメージ的には

脱毛 = 痛い

これがまた不安をあおって申し込む気がなくなるんですよね。

髭脱毛はコスパがいいと説明しましたが、いかんせん10万円かかることに変わりないのです。
安くはない金額なので無駄にする訳にはいきませんよね。

髭脱毛の痛みの度合い

正直、髭脱毛 ってめっちゃ痛いですよ。
痛いんですが

「途中で脱毛をやめる程痛いか?」

と聞かれると私はNOと答えます。

メンズリゼでは塗麻酔(別途3,000円)を購入できます。
これを塗った上で髭脱毛の施術を受けても痛いのですが、私はコイツがいれば十分です。


私は申し込んだ髭脱毛のコースで受ける5回すべて塗麻酔を購入して施術を受けました。

「耐えれるぐらいの痛みって実際どんなもんなん?」

髭脱毛の申込に躊躇われている方は結局これが気になると思います。

痛みの程度を文字で表現するのはかなり難しいのですが、
具体的な痛さでいうと『輪ゴムを親指と人差指に通して鼻下に当てる。輪ゴムを思いきり引っ張って弾く。』これをイメージしてもらえれば大分近いと思います。

この痛みがMAXで髭脱毛の施術中に何発も食らいます。

「無理や。何発も耐えられへん!」

という方ももちろんいるのでしょうが、もう少しイメージしてみてください。

まず、これはMAXの痛みです。
鼻下・顎下がこのMAXの痛みを食らう部分です。

あくまでもMAXの痛みなので、
髭脱毛 の施術中、常にこのレベルの痛みを食らい続けるわけではありません。

髭の濃さや生えている箇所には個人差があるので、MAXの痛みを感じる箇所は人それぞれだと思います。
ただ、いずれにしても施術箇所すべてがMAXの痛みではないと思います。

痛くない箇所は本当に痛くないです。

強めの水鉄砲を少量当てられているぐらいの感覚です。
「ちょっとヒヤッとするな」しか思いませんね。

髭脱毛の痛み継続時間

次は痛みの継続時間です。

どうですか?
輪ゴムをはじいて食らってから痛い時間はどのぐらいでしょうか。

数十秒前の痛みはもう忘れていると思います。

髭脱毛の施術も同じです。

つまり、MAXに痛い場所もMAXの痛みの継続時間も一瞬なんです。
だから耐えられるという訳ですね。

それにスタッフの人に聞いたのですが、麻酔なしで受ける猛者もいるようです。
なので耐えられない痛みではないということですね。

そして、どうしても痛ければスタッフの方と相談して『脱毛機器の出力を下げてもらう』という最終手段もありです。

私の場合は全部麻酔購入+出力はスタッフにお任せという状態でした。

麻酔5回だと計15,000円もプラスにかかるのですが、ビビりの私は麻酔購入を選びました。
麻酔を買うかどうかは個人でよく考えるのが良いと思います。

私としては麻酔購入がおすすめですね。

④メンズリゼは2日前まで無料キャンセル可能

意外に重要なのが『キャンセルができるかどうか』です。
脱毛の施術を申し込んだものの急な予定が入ったり、やっぱり気分が乗らないなんてこともあると思います。

キャンセル不可だと施術を1回無駄にしてしまうことになります。

メンズリゼでなくとも髭脱毛のコースは決して安くありませんので、1回あたりの施術も無駄にすることはできません。

そのためキャンセル期限が決まっているとはいえ、無料でキャンセル可能なメンズリゼは良心的だと思います。

キャンセル可能なのは『予約日の2日前20:00』までです。

メンズリゼの予約キャンセルについてはこちらの公式サイトをご確認ください。

⑤メンズリゼ受付の人めっちゃ可愛い

え、3つの理由やのに4つめあるやんって思いました?

そうですね。
これは正直関係ないですが書かせてください。

どうしても伝えたかったんです。
メンズリゼの受付の人めっちゃ可愛いんです。

美容関係だからだと思いますが、やっぱり綺麗な方が多いんでしょうね。
そういう意味でも(どういう意味やねん)メンズリゼがすごいおすすめです。

無理やりこじつけると男心とでもいいますか、受付の人めっちゃ可愛いから痛い施術にも耐えらる的な要素もあるとは思いませんか?笑

無料カウンセリングもあるので、受けるだけでも受けてみたらどうでしょう。

髭脱毛のデメリット

何事にもメリットがあればデメリットがありましす。

髭脱毛 でももちろんデメリットはありますが、正直メンズリゼではこれといったデメリットは私は感じませんでした。

今まで話したような『お金がかかる』『痛い』というのがデメリットです。

なんですが!

少し話した通りメンズリゼ以外のクリニックは私は受けていません。
なので、ネットで調べた情報にはなってしまうのですが、脱毛をする場合、どんな脱毛なのかは調べておく必要があります。

大きく言うと医療脱毛なのかエステ的な脱毛なのかです。
要は『髭が生えてこなくなる』のが前提なのか、『一時的に生えなくなる』が前提なのかという違いですね。

もちろん思いは人それぞれです。

私の場合は基本的には髭が生えてこなくなりたいという思いがあったので、メンズリゼの医療脱毛で髭が生えてこなくなるような施術を選びました。

ですが、髭が生えてほしくないのにエステの脱毛を受けたら、痛い思いをしてお金も払ったのに思った効果が得られないという状態になります。

この『選択する医院の選定』これ自体が髭脱毛 をする上での最大のデメリットになると思います。

髭脱毛を"しないことによる"デメリット

ここまで髭脱毛 についてお話してきましたが、逆に髭脱毛 をしないことでデメリットが生じるのかどうかを考えてみてください。

どうでしょう?

正直"現状維持"ではあるので目に見えたデメリットって実はないんですよね。

でも、それは目に見えていないだけであって、実は気づいていないデメリットがあります。

  • 青髭が気になる
  • 毎朝10分程度、髭剃りに時間をとられる
  • ちょっと髭剃りをサボると不潔に思われる
  • 髭剃りによって肌にダメージを食らう、痛い
  • 髭剃りのお金が地味にかかる
  • etc

ちょっとしたことではあるんですけれども、髭脱毛 をせず今まで通り微妙にストレスが溜まっていくんです。
デメリットというにはオーバーかもしれませんが、こういうのが目に見えないデメリットですね。

逆に髭脱毛 をしておけば、上記のデメリットが無くなる、もしくは軽減されます。

異性にモテるとか大金持ちになれるとかいう訳ではありませんが、日々のちょっとしたストレスが無くなることを考えれば脱毛をすることはかなり有意義なのではないでしょうか。

まとめ

結局、髭脱毛をすること自体には大きなメリットがあるというのはお分かり頂けたと思います。

あとはもう施術を受けるだけ。
ちょっと高いですが10万円を回収できるぐらいの効果は十分受けられます。

正直メンズリゼ以外にも良いクリニックは世の中にあるかもしれないのですが、やっぱりネームバリューは大きいのかなと。

大手である安心感はありますよね。

カウンセリングは無料で受けられますし、お試し脱毛なんかのキャンペーンもあったりします。

受けるかどうか迷っている方はこれを機会に髭脱毛を受けて、ちょっとしたストレスのない生活を送ってみてください。

メンズリゼ髭脱毛を実際に受けた体験談はこちら

実際にメンズリゼの髭脱毛を受けた時の感想をできるだけ、脱毛直後に書いています。
かなり実際の髭脱毛を受けるときの状況に近い内容なっていますので参考に読んでみてください。


生活メンズリゼ, 髭脱毛

Posted by HIRO