挙式の一年後にディナー招待のサービス(セントラファエロチャペル)

2019年2月19日生活結婚


セントラファエロチャペル

ワイ夫婦が結婚式を挙げてから一年。
大阪御堂筋にあるセントラファエロチャペルっていうところで式を挙げたんや。

この教会にしてワイが地味によかったと思うんは、駅から近かったことやな。
まだ式準備中の人はイメージつかへんかもしらんけど、
打ち合わせの回数が半端ない!

最初は南港の方にあるガーデンがきれいなところも候補に入れててんけど、
ステンドグラスが綺麗なセントラファエロチャペルにしたんや。

ポイントはステンドグラス


結果的にはマジでよかった。

決め手はステンドグラスやってんけども、
駅から近いメリットはすごい。

式場選びは場所も大事

ワイ移動がめっちゃ嫌いやから、
毎回南港まで足運ぶとか耐えられへんかったかも。。。
式に来てもらうときも特に気にせんでええしな。

打ち合わせももっとちゃっちゃと決まりそうやけど、
回数がめちゃ多いからな。

式一回あげるだけやから多少遠くてもいいや。
とか安易に考えたらアカンで。
ワイは駅近を強くおすすめするで!

式から一年後にディナー招待のサービス

ほんでワイらが去年から楽しみにしてた、チャペルのサービスで、
一年後にディナープレゼントってのがあったんや。

ワイたちは当然のように申し込みましたとも。

ほんで上手いディナーを食してきた。
ワイ嫁は当然酒を飲めんから、食前グレープフルーツジュースで乾杯。
料理もちゃんと生ものを抜いてくれたで。


式場の料理だけあってやっぱりうまかった。
この一言に尽きるんや。

もちろんワイらの舌は特に肥えてる訳ちぇうねんけどな。

ほら、雰囲気ってやっぱり大事やん。
楽しければええよな。

生ものがアカンかったから、
刺身を別の何かに取り換えてくれた。

肉については若干がっかりしてたけど、
ミディアムをウェルダンにしてくれてたんや。
おかげでちょっと堅かったらしい。

妊娠中でも楽しめることは楽しめるから、
なんでも無理せずにやってみないとな。

ストレスを溜めんように生活していこや。

まぁ、そんなこんなでワイ嫁と話してて、

ワイ:「来年もあるみたいやけど、有料やろな」
ワイ嫁:「なんぼやったら来年もくる?」
ワイ:「ん~、5000円かな。10000円やと微妙。そっちは?」
ワイ嫁:「私もそのぐらいかな。」

って会話をしてたんや。

食後にちょっと聞いてみたら、

スタッフ:「10000円になります。」
ワイ:「一応聞きますけど、一人10000円ですよね?」
スタッフ:「はい、そうです。」

ふむ、中々のお値段。

この値段になると毎年行こうとは思えんが、節目節目の年に行くのは悪くなさそうや。


生活結婚

Posted by HIRO