デジタルコンテンツ利用規約

大阪SEの解決案で販売している記事(以下、「コンテンツ」といいます)を購入するサービス(以下、「本サービス」といいます)は、ご購入いただいた有料コンテンツを閲覧・ダウンロードできるサービスです。
本サービスの利用者(以下、「利用者」といいます)は、本サービスの利用をもって本規約に同意したとみなします。
利用者が本規約に同意しない場合は、本サービスの利用が認められません。

第1条 テンプレートのダウンロードと使用

1.コンテンツを購入した利用者は利用者自身がコンテンツの閲覧・ダウンロードのみをすることができます。
2.以下は禁止事項となります。違反する場合は、本サービスの運営者である管理人のヒロ
  (以下、「当社」といいます)の著作権の侵害となりますので、ご注意ください。

  (1)コンテンツをデータとして転売、当社に許可を得ない第三者への開示等で使用することはできません。
    ただし、コンテンツの内容を開示しない場合においては推薦、紹介いただくことは可能です。
  (2)公序良俗に反する目的、誹謗中傷目的に使用する事はできません。
  (3)その他、別段定めのない事項については、著作権法および関連法規に従うものとします。

3.ダウンロードしたコンテンツの使用によって生じる、
  あるいは、ダウンロードできなかった、使用できなかったことによって生じる不利益や損害、
  訴訟原因に対する責任、その他あらゆる損害、損失について、当社はその責任を一切負いません。

第2条 禁止事項

1.再販・転用
  以下の使用方法は禁止されます。禁止事項に違反する利用方法は、当社の著作権の侵害となります。
  下記に違反した場合には、当社が被った全損害額に相当する金額をご請求させていただく場合がございます。
  なお、下記各禁止事項に該当するか否か判断がつかない場合は、当社までご相談ください。
  (1)商品へ取り込んでの再販・転用
    例)コンテンツの内容を抜粋あるいは流用した別コンテンツを販売すること。
      利用者が運営する会社・団体の各種サイト・SNSに掲載すること。
  (2)サンプル・粗品に使用・転用
    例)利用者が運営する会社・団体及び他社のサンプル品、
      粗品などの印刷物・CD-ROM等各種メディアにテンプレート・素材などを使用すること。
  (3)WEBでの販売・転用
    例)WEB・ネットワーク上でコンテンツを販売・転用すること。
  (4)コンテンツを使った制作物の販売・転用
    例)コンテンツを使用して作成した印刷物・紙製品を販売・転用すること。

第3条 本規約の変更

1.本規約は当社判断によりいつでも任意に変更することができるものとします。
2.当社は、利用者に対し本規約の変更を通知する義務を負いません。
  変更後の本規約は、当社が別途定める場合を除き、本サイト上に表示した時点より効力を生じるものとします。
  本規約の変更の効力が生じた後に、当サイトを利用した場合には、利用者は変更後の本規約の全てにつき、
  同意したものとみなされます。

第4条 免責

1.当社は、本サービスに保管される印刷データの適法性に関して如何なる保証も行いません。
2.当社は、本サービスが利用者の要求を満たすこと、
  またはそれらの使用が将来中止されることがないことについて、如何なる保証も行いません。
3.当社はテンプレートを使用したことにより発生しうる如何なる障害および事故等についても、
  一切責任を負いません。
4.当社は、テンプレートの使用に起因して生じる通常の損害、懲罰的損害、特別な損害、
  間接的損害、結果的損害もしくは付随的損害、または、利益損失その他の損害、
  コスト、損失に対して、利用者または他の者もしくは事業体に一切の責任を負わないものとします。
5.当社は、いつでも予告なく本サービスを閉鎖し、サービスを終了させることができます。
  その場合、当社はこれにより利用者が被る損害について一切責任を負いません。

第5条 その他

1.利用者は、当社に対する権利又は当社に対して負担する義務につき、第三者に、譲渡、移転、担保設定、
  その他の処分をすることはできません。
2.利用者は、本規約に違反したことにより当社が損害を被ったときは、これを直ちに賠償するものとします。
3.当社から会員への通知は、書面による通知、電子メール(メールマガジン)の送信、
  またはホームページへの掲載等、当社が適当と判断する通信手段によって行います。
  当該通知が、電子メールの送信又はホームページへの掲載により行われる場合は、
  インターネット上に配信された時点で会員に到達したものとします。
4.当社は本サービスの仕様の改良、追加、削除等の変更を行うことがあります。
  利用者はこれを予め承諾するものとします。
5.本規約の規定の一部が法令により違法、無効又は不能であるとされた場合においても、
  本規約のその他の規定は有効に存続します。
6.本規約は、日本国法に準拠するものとします。

Posted by HIRO