スマホもネットも月額無料で使える楽天キャンペーン

生活楽天

楽天ひかり1年間無料

とにかくアツい楽天のキャンペーンがでてきましたので、
これは紹介しなければいけません。

先にこのキャンペーンに参加するメリットのある方を挙げておきます。
是非申し込みをしてください。

  • Rakuten UN-LIMIT未加入の方
  • 楽天ひかり未加入の方

そうです。
キャンペーンを実施中の『Rakuten UN-LIMIT』『楽天ひかり』にまだ加入したことがない方はもう速攻で申し込むべきです。

では、詳細説明よりとにかく申し込みをされる方は下記リンクから楽天へ移動してください。
本題の説明をお読みいただける方は次の項目へ移りましょう。


↓↓↓楽天ひかりの申し込みはこちら↓↓↓

↓↓↓Rakuten UN-LIMIT V(モバイル)の申し込みはこちら↓↓↓

楽天ひかりを無料にするのは条件あり

楽天ひかりを無料で1年間使えるのですが、ちょっとした条件があるので記載しておきます。
1年間無料で利用しようと考えている方はご注意ください。

  • 楽天会員であること
  • Rakuten UN-LIMIT(楽天モバイル)を契約している
  • 楽天ひかり:申込み月を1カ月目として4カ月目末日までに開通していること
  • Rakuten UN-LIMIT:楽天ひかりお申し込みの翌月15日までにRakuten UN-LIMITをお申し込みいただいていること

↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓

楽天ひかりキャンペーンで得られる特典

楽天ひかりで得られるSPUは『+1倍』です。
楽天モバイルも契約するのであれば更に『+1倍』になります。

『+2倍』っていうのは楽天せどりをする上では大きいですね。

しかもいずれも1年間無料になるので、
ネット乗り換えやMNPで違約金が発生するのであれば、新規という手もあります。

無料なのでサブ回線という考えもありですね。

「せどりを特にしません。」

という方のために年間でどのくらい浮くのかを書いておきます。
ただし、せどりのSPU強化目的でなければ、
新規回線でなく乗り換えかMNPですよね。

違約金は必ず事前に確認しておいてください。
下記費用よりも違約金が低いのであれば、検討の価値ありです。

違約金には例えば工事費用の分割割引、スマホ本体代金残債などがあるので、
単純な違約金だけではないので、くれぐれもご注意ください。

==== 契約中の料金(想定)====
年間:84,000円
[内訳(想定)]
 月額合計:7,000円
  ネット回線:4,000円
  スマホ回線:3,000円(格安SIM)
==========================

ネットもスマホも1年間無料になるのであれば、
年間84,000円ほど浮くと思います。

仮にスマホがお手キャリアのものであれば、
スマホの月額は1.5~2倍ぐらいになるのかもしれませんね。

楽天ひかり1年間無料であるんですが、実は工事費だけは毎月請求されます。

総額2,200~19,800円と幅があるのですが、月額では330円ずつ請求されます。
なので12か月で6,600円ですね。

少なく見積もっても75,000円程度は楽天ひかり・楽天モバイルに乗り換えることで浮きそうです。

ただし、楽天モバイルの契約がない場合は、
楽天ひかり月額がマンション:1,800円、戸建:2,800円かかります。

なので楽天モバイル抜きの場合だと工事費に加え、21,600円~33600円が年間でかかってしまいます。


楽天ひかり無料期間が終わったら

最長1年間も利用料金が無料だというのはご理解いただけたと思いますが

「じゃあ、2年目からはどうなるの?」

ここもしっかり考えておかないといけませんね。
ただ先に伝えておきたいのは

楽天せどりをするのであれば加入の価値あり

ということです。

楽天ひかり :SPU+1倍
楽天モバイル:SPU+1倍

楽天せどりでSPU+2倍になるというのは死活問題ですからね。

楽天ひかりの月額利用料金

ネット回線はマンションか戸建てかで金額が変わります。

マンション:3,800円
戸建て  :4,800円

値段としては高くもなく安くもなくといった具合ですね。
回線も1Gbpsですし、いわゆる普通というヤツです。

楽天モバイルの月額利用料金

Rakuten UN-LIMIT V:2,980円

こちらは格安SIMの値段としては気持ち高く見えますが、
サービスがすごいです。

  • 国内外通話無料
  • データ使い放題(楽天回線エリア)
  • データ容量5GB(パートナー回線エリア)
  • 海外ではデータ容量別途2GB
  • 4Gと5G両回線対応

どうでしょう。
すごくないですか?

この辺を加味すれば月額としては安いと思います。

楽天モバイルについてもう少し詳しく知りたい方は別記事に書いているので↓↓↓こちら↓↓↓の記事を読んでみてください。

Rakuten Mobile『完全データ使い放題』とは?

最終的にどうするべきか

結論としては、楽天せどりをしているなら迷わず利用するべきというところですね。
1年間無料というのはかなり強いですし、SPUは多くしておく必要があるからです。

楽天せどりに興味がない方は無理に使用する必要はありません。

ただ、楽天モバイルに関しては(違約金と相談にはなりますが)楽天せどりに興味がなくても乗り換えを検討した方がいいです。

1年間無料というのはもちろんそうですが、国内通話も無料ですし、毎月のデータ容量制限もないからです。
特に格安SIMではなく大手キャリア(docomo、au、Softbank)で契約されているかたは、違約金が残っていても乗り換えた方がいいはずです。

楽天ひかりも楽天モバイルも1年間無料という特大キャンペーンをやっています。
ぜひこの機会に乗り換えを検討してみてください。

もし全く楽天ひかりに興味ないけど、なんか得したキャンペーンがないかお探しの場合は、NURO光を検討してみてください。

回線速度が2GBと圧倒的に速いですし、キャッシュバックも4万円超えていたりします。
楽天を全く考慮しないのであれば一番のお勧め回線はNURO光です。

別記事でNUROについても紹介しているので興味がある方は確認してみてください。

回線使用不可期間なしでNURO光へ最短・お得に"乗り換える"方法
当サイト限定!40,000円の工事費無料【光マッハ】


生活楽天

Posted by HIRO